バレンタイン


学校から戻って、庭でおやつタイム。

IMG_8464.jpg
この日の話題は先週のバレンタイン。

スタッフ「誰か学校でチョコレートもらった人いる?」
子ども達「タチェンがもらった!7個もらった!!」
タチェン「うそうそ!!7個はうそ!」
子ども達「うそじゃないよ~。」
スタッフ「タチェン、本当はいくつもらったの?」
タチェン「ふふ…笑!!」

正義感が強くてかっこいいタチェンは、学校で人気者。
TCPの小さい子達が上級生にいじめられると
代わりにケンカをしに行ってくれるほど
TCPの子ども達にとってもヒーローの兄貴分です。

だから実際、学校ですごくモテているのは事実のよう。
本当はいくつもらったのかな??

ちなみにこの日の会話は、全部日本語です。
そのままを文字起こしして、再現しています。


昨日の深夜2時ごろ
久しぶりに地震がありました。
今朝のクンデ・ハウスは
朝から地震の話題で持ちきりです。

地震も怖いのですが
クンデ・ハウスのある地区は
地震と同時に「どーーーーんっ!!!」という
巨大で不気味な山鳴りがするので
その音がとても怖いです。

体感する地震は久しぶりの事です。
最近は地震に対する警戒心がやや薄れてきてしまっているので
今一度、防災・減災の点検をしなければと思いました。

スポンサーサイト

特別なモモ


カンドが作った巨大なモモ。
IMG_8696.jpg
片手いっぱいの大きさがあります。
中の具の量は通常の10倍近くあります。

先週からネパールに来ている日本人スタッフのために
カンドが作ってくれました。
IMG_8748.jpg
普通のモモと比較するとこの大きさです!!

美味しくいただきました。

ロサルの1日


2月16日はロサル。
チベットのお正月です。

こうして無事に全員で新年を迎えることが出来て
感謝感謝のクンデ・ハウスです。

IMG_8640.jpg
豪華なお正月飾りの祭壇。
プングアムジョ(チベット語でロバの耳の意味)を4段に
高く積み上げて、特別な飾り付けです。

プングアムジョは1,700Rsもしたので
経費節約のため、買うのを控えようか…とも検討したのですが
子ども達に伝統的なお正月をきちんと伝えていかなければ!と
奮発して買いました。

IMG_8637.jpg
正装して記念撮影。

せっかく正装したものの、写真を撮影した途端
子ども達は速攻で着替えて台所に集合。

何故かと言うと…
お楽しみのモモづくりをするからなのです。
IMG_8641.jpg
年長女子は、モモの生地をこねます。

IMG_8646.jpg
こちらは外で、玉ねぎを刻む男子チーム。

IMG_8658.jpg
玉ねぎが目に沁みます…。

IMG_8661.jpg
ひたすら玉ねぎを刻みます。

IMG_8678.jpg
こちらは大量のにんにくをすりおろすチーム。

IMG_8679.jpg
デチェンは一心不乱ににんにくの皮むき。

IMG_8684.jpg
ちびっこも交代でにんにくをすりおろしました。


IMG_8692.jpg
こちらはアムチが購入してきた水牛の骨。
これで時間をかけてスープを作ります。

IMG_8694.jpg
こういう重要な日は、アムチが台所を仕切ります。

IMG_8699.jpg
この日はスープモモ。

IMG_8698.jpg
こちらはモモに付けるアチャール。
トマト、玉ねぎ、コリアンダー、チリから出来ていて
ピリッと辛いです。
これを付けるとモモの味が引き立ちます。

IMG_8711.jpg
楽しい食事の時間。

IMG_8719.jpg
美味しくて思わず笑顔がもれます!!

IMG_8721.jpg
午後は卓球やドッジボールなどして
ゆったりとしたお正月でした。

こうして平和なお正月が迎えられるなんて
本当にありがたい事です。

寒いですね…


日中、直接太陽を浴びていると
かなりあたたかく感じるのですが
やっぱり夜は冷えますね…。

防寒しながら勉強中のデチェン。
193500.jpg

復習に余念のないチミ。
193432.jpg

こちらも勉強中?
193712.jpg

深々と冷え込まないうちに
早く宿題と復習を終わらせて
布団に入ろうね。

今日はロサル


今日はロサル!!

IMG_8347.jpg
Losar Tashi Delek!

新しい年が、希望に満ちた素晴らしい1年になります様に!!

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム | 次ページ