大好きな犬


パサンは犬が大好きです。
「My best friend is dog♪」なのだそう。
洗犬3
アチャと一緒に、犬のシャンプーをしてくれています。

洗犬1
服が濡れてしまうことも構わずに
一生懸命、お手伝い。

洗犬2
とても楽しそうです。
スポンサーサイト

登校前


学校のある日の
子ども達のスケジュールは…

5時半 起床 掃除 自習
6時半  朝食
7時45分 バスのお迎えにて通学
17時  帰宅&宿題
18時  夕飯
18時半 お経の練習
19時半 チベット語&自習
20時半 就寝

休日は土曜のみです。
かなり忙しいタイムテーブルです。

特に、朝は本当に大忙しのクンデ・ハウス。
朝食が終わった後は
登校の準備です!!

女の子たちは、スタッフのアチャ・イシに
髪の毛をまとめてもらいます。
P1000189.jpg

今日も可愛く仕上がったようです!
P1000190.jpg
ではでは、元気に、行ってらっしゃい!

サカダワのコルラ


サカダワ月の満月の前日である24日の夜は
恒例の夜のコルラに、みんなで出掛けました。

2列に並んで、いざ出発!!
IMG_3732.jpg

途中、休憩を入れながら
みんな頑張って歩きます。
IMG_3745.jpg

クンデ・ハウスを出発した頃は
まだまだ明るかったのに
だんだん暗くなってきました。
IMG_3736.jpg

毎年のことながら
この日はたくさんのチベット人が、
夜を徹してコルラをします。
IMG_3744.jpg

今年もどうか皆さんが
幸福で健康でありますように!
IMG_3756.jpg
サカダワ月に、みんなで熱心にコルラして
善行ポイントを倍増させた子ども達でした^^

満月の前日


ガーデンの家庭菜園で採れた
野菜をたくさん入れて
自家製味噌で味付けをしたテントゥク。
IMG_3710.jpg
自分たちで作った野菜の味は、格別です!!

IMG_3712.jpg
ほらこんなに野菜!と
自慢げに見せてくれるタシ。

今日はサカダワ月の満月の前日。
チベット人たちは、夜通しコルラをします。

子ども達も少し大きくなったので
恒例の夜のコルラへ、
これから皆で出掛ける予定です。

生きとし生けるすべてのものが
幸福で平穏であることを願って
たくさんコルラしてきますね♪

みんなのガーデン


子ども達のガーデン。
青梗菜が、大収穫!!
IMG_3704.jpg

いろんな野菜の成長を
熱心にサポートする子ども達です。
IMG_3700.jpg

トウモロコシも、こんなに大きくなりました!
IMG_3702.jpg
ガーデンは、どんどん拡大していっています。
それぞれの子どもが、空いている土地を
思い思いに開墾していっているからなのです。

今日も自然の与えてくれた恵みに感謝!です。
おいしく頂きます~。

イシの日記


クンデ・ハウスの女の子のうち
歳の大きな子ども達は
ほとんど毎日、絵日記を書いています。

ある日のイシの日記。
P1000128_20130519104227.jpg
上手な絵と、その時の様子が
英語でつづられています。

クンデ・ハウスでの食事風景です。

日記は「その日あったことを書くものだ」と指導したので
イシの日記を読むと、
今日はフルーツが食べられて幸せだったとか
どんな野菜を収穫したのか
誰がアムチに叱られたとか、
誰が誰とケンカして泣いたとか、等々
実に詳細な出来事記録として、とても面白いです。

クンデ・ハウスの食事


ゴールデンウィークに
ネパールをご訪問くださった㎞さんが
現在のTCPの食事について、
写真とコメントをお寄せ下さったので
どんなものを日常的に食べているのか
ご報告させて頂きますね。

朝食1
「アチャイシの食事は少しでも美味しく食べれるように
手間暇掛けてる分、非常に美味しい。
飲み物は定番の塩ミルクティー。

チャーハンは現地のインデカ米に
人参、ジャガイモ、たまねぎ等、入っている。
味付けは隠し味で自家製味噌、非常に食べやすい。

これに卵とハムを入れたら、日本のお店でも出せるレベル。

蒸しパンと、ひよこ豆、蒸しパンは定番で
これにジャムやピーナッツバターをつけて食べるのだけど
今回はひよこ豆の煮物、かなり美味しいし、
栄養もあり、ツマミやおやつにも出来る。

これまた定番のチベットパンとジャガイモ
今までとの違いはジャガイモだけでなく
ニンジンとたまねぎが刻んで入っている。
これも隠し味で自家製味噌が使われている。

朝食メニューとお弁当は同じなので、
子供達はこれを持って学校にいっています。

ダヒ2
ネパールのヨーグルト(ダヒ)は結構有名なのだけけど
素焼きの皿に入ったローカルのダヒは
抵抗があってまだ食べたことはないのだけど…。
スーパーで売っていたダヒを
加藤さんに食べさせていただきました。
子供達もたまに食べてるそうです。

ホテルでもシリアルの上にかけていたもので、
味は日本のコンビニで売ってる
カップヨーグルトと同じです。とても美味しい。

このメーカーはネパールでも有名な物で
ミルクやチーズも生産してるそうです。
500ccくらい入っていて100ルピー(110円)です。」

kmさんはとても観察眼が鋭くて
他にもいろいろな事を、
客観的に詳細に報告してくださいました。
スタッフにとっては当たり前のことでも
日本的な視点で指摘や提案を頂くと
なるほどと思うことが多くて
とても助かりました。

バス通学


TCPの門の内側で
制服を整える子ども達。

ここに集合している理由は…
P1000217.jpg

通学バスを、待っているのでした。
P1000218.jpg
毎日スクールバスが、TCPまで迎えに来てくれます。
朝は8時15分にお迎えが来ます。
夕方は、また同じバスが子ども達を送り届けてくれます。

女子の中には、バス酔いする子もいたので
初めはバス通学にドキドキでしたが
今のところ酔ったりもせずに、元気に通学しています。

P1000219.jpg
行ってらっしゃい!



サカダワ月


サカ・ダワ月が始まりました。

サカ・ダワとは、チベット歴の4月(お釈迦様月)のことで
この月の満月は、お釈迦様が
生誕し、成道し、涅槃された日とされており
チベット人にとっては、とりわけ重要なのです。

またこの期間に行った善行は
通常の何倍ものご利益があると信じられています。

サカ・ダワ期間中のお得な「善行ポイントの倍率」
については諸説あり
インターネットで検索してみると、
「300倍」というのが最も支持を集めている倍率のようですが
個人的に聞いたところによると、「300倍」というのは
必ずしもチベット人の共通認識ではないようです。
一番多い方は、「数万倍」なのだそう。

また通常、チベット人は
サカ・ダワが始まると肉食をやめます。
TCPでもサカ・ダワの始まった新月から
菜食の食事です。

そしてやっぱり、
何と言ってもポイント倍増!なのですから
今月は、いつにも増して一生懸命
スワヤンブナートをコルラする所存です。

ちょっといつもよりおしゃれをして
コルラに出掛ける子ども達。
P1000215.jpg

お揃いのTシャツで、おめかし中。
可愛い髪留めをクンサンに付けてあげるイシ。
P1000216.jpg

ではでは、コルラに行ってきます!
P1000214.jpg

新しいメンバー


この度、クンデ・ハウスに
新しいメンバーを迎えることになりました。

デチェン・ドルマ 4歳です。
P1000182.jpg

ここに来るほとんどの子どもがそうであるように
デチェン・ドルマも遠い親戚の家をたらい回しにされていました。

性格は物静かです。
泣くことさえも懸命に我慢する様子を見ていると
これまでの生活の辛さが察せられて
本当に切なくなります。
きっとこれまでは、
泣くと叱られてきたのでしょう…。

既に学校への進学手続きも済ませて
子ども達と一緒に学校に通い始めました。
他の子どもたちとの馴染みもよく、仲良くしています。

こうして新しく子どもを受け入れる決断ができるのも
サポーターの皆様のご支援のお蔭です。
ありがとうございます。
可能性に満ちたチャンスを手にした
デチェン・ドルマの成長を
共に見守って頂けましたら嬉しいです。

アイロン


新しい学校に転校してからは
制服も曜日別に、別カラーの2種類を準備。

洗濯用に、それぞれのカラーを2枚づつ準備したので
一人当たり、4枚の制服を持つことになりました。

P1000207.jpg
毎日制服にアイロンを掛けてくれるダワ。
お姉さんとして、皆の分も掛けてくれるので助かります。

春のガーデン


TCPのガーデンは、種まきのシーズンを迎えました。P1000202.jpg
開墾した畑に
青梗菜、とうもろこし、オクラ、トマトなどを
新しく植えました。

P1000205.jpg
熱心に、草取り中。

P1000206.jpg
イシとカンドも、わき目も振らず集中して
草取りをしています。

今年もたくさんのおいしいお野菜を
ガーデンで収穫することができますように。

チベットフェスティバル


5月1日より護国寺で開催されている
Tobet Festival Tokyo 2013

東京事務所の石川は
初日に、里親サポーターさんとそのご友人と一緒に
見学に行ってきたのですが
この日は、あいにく夕方から雨だったため
本日改めて、18時から開催される
チャムを観に行きました。

僧侶による仮面舞踏「チャム」は
TCPの子ども達も大好きで
チャムのある時は、みんなでお寺まで出掛けます。

会場に着くと、山門をくぐった時点で
サポーターさんを発見!
何と2日前、ネパールのTCP訪問から戻られたばかりの
㎞さんではありませんか!!

びっくりです!
だってkmさんは、近隣の方じゃないのです。
わざわざ新幹線に乗って、はるばるこのイベントに
お足を運んでいらしたのです!!
その熱心さには、脱帽です。

おまけにいろいろとお土産を持参してくださっていて
スタッフはたんまりと素敵なネパール土産を頂いたのでした。
ありがとうございました。

他にも数名のTCPサポーターさんと、会場でお会いしました。
楽しく嬉しく、言葉を交わしていざ、チャムの会場へ。

IMG_0018.jpg
本堂の前では、24名の僧侶によるチャムが執り行われました。

日没後、空が深い色を増すに伴って
だんだんと本堂をキャンバスに
デジタル掛軸が浮かび上がります。
とても幻想的な、風景でした。
本家のチベットやインドのチベット文化圏の
どこでも見ることのできない、このコラボレーションには
たくさんの方々が、魅了されていました。

明日がチベットフェスティバル最終日です。
お時間のご都合がよろしければ、是非お運びください。

宿題


楽しい楽し学校生活の様子は、
前日のエントリーでもお伝えした通りですが
GWを利用して現地をご訪問くださっていた㎞さんが
「楽しい!!学校」のコメント欄に
学校に関する詳細をご報告くださっています。
是非、ご一読下さい。

学校から帰宅して
宿題をする子ども達。
P1000195.jpg
新しい学校は、教材が豊富で
一人一人の教科書やノートも
こんな数になってしまっています。

みんなで教えあって
宿題をこなしています。
P1000197.jpg
学校の授業は英語です。
めきめき英語力も伸びてきている様子です。

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |