チーズ


チベットのヤクチーズ。
ヤクチーズ
重さは6Kg あります。

貴重なタンパク源ですが
物価高のネパールでは高級品で
なかなか手が出ません。

ここ最近、これまでになく
物価の上昇の激しいネパールです。
物価の上昇の激しさだけでなく、
モノ自体も不足しています。

最近では、ガソリンが手に入らないこともしばしばです。
大所帯のクンデ・ハウスでは、
10キロ単位で野菜を買うので
その運搬にバイクを使いたいのですが
ガソリンの確保が、ままならない状況が続いています。

苦労の末、昨日はやっと1Lだけ、ガソリンが買えました。
しかしそのお値段は、1Lが200Rs.
日本円で、約200円です。
高いですね…。

この先がどうなるのか
全く見えない、ネパールです。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

こ、これは差し入れ品ですww

TCPでは普段はDDC(ネパール乳製品公社)のちっこいパッケージのチーズを20人くらいで分けて、たまに食べるくらいです。

以前から大きいサイズのヤクチーズを探していたのですが、たまたま紹介してもらった食品卸の店にあったので迷わず購入いたしました、

表面は硬く、ゴミとかもついてますが、中は熟成されていて柔らかく普通の日本人の方がそのまま食べても非常に美味しいです、臭みは全然ありません。

当分の間、朝食のパンの上にチーズがのることでしょうw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する