初めての体験 その5


ランチの後、デビッドフォールと言う滝に向かいました。
小さいけれどヒマラヤの雪解け水が
ものすごい勢いで、ごう音を立てて落ちて行きます。
P1010669.jpg
子ども達は、みんなで滝つぼを凝視。

というのも、以前
この滝つぼにスイス人の旅行者が落ちて亡くなったから、
彼の名前をとってデビットフォールにしたのだそう。

子ども達は、
「デビットの遺体が滝つぼにあるんでしょ・・・?」
「きっと、デビットのお化けが滝つぼで見えるんだよね?」
などなど、怖い想像をめぐらせては
滝つぼを覗きこんでいました。

滝を上から見た後は、
道路の反対側にあるグプテシュワール・マハーデヴ洞窟に向かいます。
暗い洞窟をどんどん、降りていくと、小さなシヴァ寺院があります。

洞窟の内部は、こんな感じです。
P1010675.jpg
湿度も高く、上からしずくが落ちてくるので
びしょびしょに濡れてしまいました。

最近、時々地震の起こるネパール
「もしここで地震が来たら怖いから、早く出よう!」と
洞窟の切り立った岩の狭さが怖かった女子たちは
そそくさと、洞窟を後にしました。

この日は、早めにホテルに戻りました。

ホテルでは、各自、シャワーを浴び
夕食までは、自由時間です。
部屋にテレビがあったので
ここぞとばかり、みんなテレビを見ていました。

ホテルでの部屋割りは、こんな感じです。

エリ先生と女子の部屋。
P1010681.jpg

アチャイシと女子の部屋。
P1010680.jpg

サポーターさんと男子の部屋。
P1010679.jpg

加藤と寝相の悪いチームの部屋。
P1010682.jpg

この日の夕食は、
やはり予約を入れておいた、日本食のレストラン。
ラーメン、餃子、焼き鳥を、たっぷりご馳走になりました。
子ども達は、美味しいと大絶賛!
P1010678.jpg

夕食後はホテルに戻り
男子部屋は9時には寝てしまいました。

エリ先生の部屋は、夜遅くまで
みんなで色々と話し込み
全然、話題が尽きなかったとか。

アチャイシの部屋は、テレビを見て
深夜まで、起きていたとの事。
…たまには、こういうのもいいですよね。

2泊目の夜は、それぞれ部屋ごとに過ごしました。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tcpnp.blog9.fc2.com/tb.php/1121-b580c7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)