回復しました


子ども達とスタッフ全員が、順番に感染し
昨日、最後の罹患者タシの病状が落ち着いて
やっと収束を迎えた、インフルエンザ。

ご心配をお掛けしました。

いやはや、大変な1週間でした。
男子は体力があるようで
一日高熱を出したら、翌日には元気にしていましたが
小さい子ども達は、本当に大変で
40度近い熱に何日もうなされて
とても可哀そうでした。

例年は、松山先生の医療チームがネパールにお越し下さった時に
インフルエンザの予防接種をして頂くのですが
今期は、たまたまその機会を逃しており
感染してしまいました。

子ども達も、予防接種の意味がよく分かったようで
「来年からは、絶対注射する!」と言っています。

ワクチンの接種に関しては、賛否両論があり
子ども達の健康のためにも
いろいろと勉強してはいるのですが
「本当の事」が何かは、とても見えにくいです。
お子さんの予防接種、皆さんはどうされていますか?

とは言え、いずれにしても
日頃の体力作りも重要だと認識しました。
男子の回復っぷりは見事で
やっぱり基本的な体力を底上げしておくことは
何にも増して、大切なのだと思いました。

20150409_182136.jpg
インフルエンザから回復して
庭で、遊ぶペンバ。
手に止まったカナブンを見せてくれました。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する