地震に備えて


地震後、石川は旦那と2人でネパールに行き
今後の余震に備えて、建築的に改善すべき部分をチェックしました。

2015年5月27日ブログ「建物の被災度調査」

この時に、問題となっていた
天井の飾りモールドが2か所あります。
1つは、リビングの吹き抜けの天井と、
らせん階段の中央の天井です。

見かけはこんな風に、何でも無い様に見えますが
DSCN7206.jpg

実際は、モールドが割れており
剥離した破片が、落ちてくる可能性があります。
DSCN7214.jpg

ここのところ、強めの余震も起こっています。
そこで、サポーターのHさんにお願いして
モールドを撤去して頂きました。
95352.jpg
らせん階段の天井部分。

20150816_095340.jpg
子ども達もネットを支えて
落ちてきたモールドを受け止めます。

20150816_095404.jpg
モールドは無事に、全部外すことが出来ました。
Hさん、とても危険な作業でしたが
身軽にこなして下さいました。
ありがとうございます!!!
これで安心できました。

スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する