体操教室


4月の地震の影響を受けた、カトマンズ武道館。
その状況は、こちら↓
2015年5月27日「建物の被災度調査」

天井も四隅に穴が開き
床材も波打っていましたが
予算がどこにもないため、補修もしないままに
各スポーツ教室は再開しています。

もともとこの体育館では、
剣道、柔道、体操の3つの教室が
同じ時間帯に開催されていました。
一番小さなツェテンを除く、クンデ・ハウス男子チームは
みんな憧れて剣道に通っていました。

ところが今回の地震で
2人しかいない剣道指導員の方が、共に被災
お一人はご実家が全壊
もうお一方のご実家は、建物こそ倒壊していないものの
住む事は出来ず、共にご家族とテント生活をされています。

テント生活の場所が、空港のさらに東のエリアなので
武道館に通うことが出来ず
剣道だけが、教室を再開できずにいます。

この様な状況のため、
残念ながら剣道を続けることは難しく
この度、ペマを除く男子は
柔道教室に席を移すことにしました。

その勇ましい姿に憧れて
どうしてもやりたかった剣道だけに、とても残念ですが
指導員の方もほとんどボランティアでの活動であり
仕方がない事だと思っています。

20150904_185814.jpg
剣道から、1人だけ体操に移ったペマ。
もともとすばしっこくて、体が軽いため
柔道よりも体操の方が、ペマに合っていると思います。

ペマが体操に移ったので
一番小さい男子のツェテンも、体操教室に一緒に通う事にしました。
写真の一番左が、ツェテン。

20150904_185918.jpg
一番左のオレンジのTシャツが、チュズム。
体操教室には、女子はヌモも通っていますが
この日は風邪のため、ヌモ、ペマは欠席です。

電気もない暗闇の中
みんな楽しそうに練習しています。

地震を経て、色々なことが不自由になったりもしましたが
みんな負けずに、それぞれ日常を取り戻しています。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する