ネパールの現在


すみません、しばらくブログの更新が出来ませんした…。
また現地の様子をUPして行きますので
時々、見にいらしてくださいね。

先々週、在ネパール日本大使館より
「今後10日でガス、ガソリンの配給が停止される見込み」との連絡がありました。

あれ?確か中国からネパールへ、石油が供給される事が決まったはずなのに
燃料の供給停止とは、どういう事?と思いながらも
なにがしかこのような発表がなされるという事は
事情があるのだと、早々に闇でガソリン15ℓを購入。
そう、この時はまだ、闇でガソリンが買えました。

あれ以後、本当に闇ルートも無くなって
ガソリンも、ガスも買えない日々です。

すでにインドからの物資も店頭からなくなり、
油や小麦粉・米・砂糖・ダールなど殆ど購入できません…。
ガソリンがもったいないけれどバイクを使って
あちこちと備蓄用の食糧を買いあさっています。

これまでの備蓄があるので、何とか出来てはいますが
先はどうなるのか、全く見えません。

でも、こんな状況でも
「何とかなるし、何とかする」という空気がネパールには満ちていいて
少しの物資を巡って、一般に暴動などは起きませんし
苦労は色々とありながらも、人々の暮らしは落ち着いて見えます。

子ども達の学校も始まりました。
スクールバスには政府から優先的に
ガソリンが振り分けられているらしいです。
子ども達の精神的な安定のためにも
是非、学校だけは、運営して欲しいものです。

そんな相変わらずのネパールなのですが
子ども達は、元気です。
女装2
おふざけで、アチャ・イシの洋服を借りて女装をし
歌と踊りを披露してくれた男子チーム。

女装1
これがなかなかクオリティーが高くて
お腹を抱えて笑い転げてしまうレベルなのです。

子どもって、いろんなことを考えますね。
みんないつでも笑いを生み出してくれて、
クンデ・ハウスは明るいです。

色々と不自由はありますが
こんな時期だからこそ、
体の健康を維持し、精神も下向きにならない様に
毎日を楽しく過ごそうと努めています。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tcpnp.blog9.fc2.com/tb.php/1359-6389319d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)