熊本地震


4月14日(木)に熊本地方で、大きな地震が発生し、
また昨日(16日)の未明には、
後にそれが本震だったと判断される大規模な地震が起こりました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
またそのご家族の方々の痛みが、時と共に癒されることを願います。
負傷された方、家屋を失われた方、救援を必要とする多くの方々に
合理的な支援が速やかに届くようにと願っています。

昨年の4月25日、同じく地震によって多くの被害を受けたネパールだからこそ
自分たちの経験に重ね合わせて、
現場がどれほど混乱し、大変かが分かるのです。

またネパールも今回の地震と同じく
1度目の大きな地震の後に、またも大地震(余震)が来たので
現実的な被害の大きさもさることながら
住民の皆さんの心のダメージの大きさが
痛いほど分かります。

どのような言葉をもってしても、
被災された方々の困難さを軽減できない事に無力さを感じます。
今後も被災された方々に心を寄せて、見守りたいと思います。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する