番犬イチ


これまでも何度かご紹介している
TCPの番犬、イチ。

TCPの設立の前から
スタッフ加藤の家の番犬でした。

イチの周りの環境も、TCPの設立によって激変し
急に家族が増えて、驚いたと思います。

いつも子ども達を守ってくれて
本当に頭の良い、分別のある犬です。
20160827_131747.jpg

でも、そんなイチももうすっかりおばあちゃん。
ここ数年は、やっぱり齢だな…と思う事も多くなりました。

年齢を1番実感するのは、健康上のトラブルが増えた事。
昔は全く病気などしなかったのに
ここ2年ほどは、ちょっとした切っ掛けで
体調を崩してしまう事があって
やっぱり全体的に体力は、落ちてきているように思います。

最近は目の方も徐々に弱っている様子。
齢と共に、体の機能が衰えていくのは仕方のない事とはいえ
色んなことが昔みたいに出来なくなってきてる様子を見るのは
ちょっと切ないです。

イチと過ごす時間が、これまで以上に充実した
楽しいものになるようにと願っています。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する