FC2ブログ

時々…


これまでも何度かご紹介していると思いますが
クンデ・ハウスに入居する最初の子ども達を
引き取った日の写真です。

みんな緊張しています。
到着
実はこの写真にはエピソードがあって
子どもを迎えに行った加藤は
全員がひどくノミ、シラミまみれで
不潔であまりにもみすぼらしかったため
このままチベット人スタッフに会わせると
スタッフが世話を拒否して逃げてしまうのではないかと考えて
まずは一旦、加藤の自宅に連れ帰り
お風呂に入れて、着ていたものを処分し
新しい服を着せて撮ったのが、この写真です。

子ども達が当時はどんなに不安だったかと思います。

でも、翌日にはこんな感じに。
丸坊主
今あらためて見返すと、
子ども達がどれだけ成長したかが分かります。

思春期で難しい年頃を迎えた子どももいるクンデ・ハウス。
時々、衝突してスタッフが悩む時もありますが
そんな時は、この写真を見返すようにしています。

こうして子ども達が順調に今日まで
身体も心も成長できたのは
たくさんの方々のサポートのお蔭です。
ありがとうございます。
スポンサーサイト



| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する