泥窯でチベット薬の製造


冬休み中の子ども達。
クンデ・ハウスで蔓延していた風邪も一段落しました。

あたたかい昼間に、庭で
アムチの製薬のお手伝いをしています。

114335.jpg
釜の中に原料を封じ込め
泥で釜を固めて蒸し焼きにします。

本日の製薬の原料はイノシシの糞。
神経のお薬になるんだそうです。


スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する