お坊さんになりたい!


チミはよく一人で
壁に向かってお経を上げている…というお話は
これまで何度か、ブログでも話題にしてきました。

子どもながらにも、ハッとする様な
理論的な切り返しをみせたり
教えたこともない尊敬語や丁寧語を
突然、すらりと使ったりする時、
「もしかしてチミは、前世はお坊さんだったのかも?」
と思うスタッフです。



そんなチミの将来の夢は、

ズバリ「お坊さん。」




以前ご紹介したこの写真(6月10日ブログ「夏は…」)
夏は坊主
アマーのお手製の黄色いノースリーブを着て
ご機嫌なチミです。

なぜそんなにご機嫌かと言うと…

この洋服をよーく見ていただくと
何とちら、お坊さんがエンジ色の袈裟の下に着る
黄色い内着になっているんです!
アマーが工夫して作ってくれました。

チミは最近、こればっかり着ます(苦笑)。
よっぽど嬉しいのですね。

よく見ると、短パンもエンジでカラーコーディネイト。
エンジはチベット仏教僧の法衣の色です。

チミのひたむきで強い
お坊さんへの憧れが
いつか現実として具体化できるように
大切に育ててゆきたいと思います。




スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する