ナモーブッダでお祈り


3月中に、ナモーブッダにお参りに行きました。

山の上のポイントで、
この度の、東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈って
また、日本と世界の平安を願って
持ってきたタルチョをタルポチェに結びました。

タルチョに祈りを3


写真のエンジの上着に、茶色いズボンの小さな男の子が
器用にするするとタルポチェに登って
タルチョを結び付けてくれます。
タルチョに祈りを2
ここで、アムチのお説教開始。



「よく見てみろ。
 この子、はこうしてタルチョを結びつけることを日々の生業として
 自分の食い扶持を稼ぐことはもちろん、家族を助けるために働いている。
 お前達とは違って、まったく自立している。
 何もかもに恵まれていることを自覚し
 甘えずに日々、しっかりとやれ!」


こういうお説教は、子供たちの胸に響きます。
…アムチ、ありがとう!


タルチョに祈りを4
急な坂道を下って、山を降ります。



途中、ドルマのお堂に立ち寄りました。
皆で


震災で大変な被害を受けた、
日本人と日本に向けて
ドルマ21尊のお経を唱えさせて頂きました。
皆でドルマの声明1

ナモーブッダへのお参りの1日でした。

スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する