fc2ブログ

サカダワ月


今月の2日から、チベット歴のサカダワ月が始まりました。

サカ・ダワとは、チベット歴の4月(お釈迦様月)のことで
この月の満月は、お釈迦様が
生誕し、成道し、涅槃された日とされており
チベット人にとっては、とりわけ重要な期間なのです。

またこの期間に行った善行は
通常の何倍ものご利益があると信じられています。

去年もお伝えしたのですが、
サカ・ダワ期間中のお得な「善行倍増ポイント」
については諸説あり
インターネットで検索してみると、
「300倍」というのが最も支持を集めている倍率のようですが
個人的に聞いたところによると、「300倍」というのは
必ずしもチベット人の共通認識ではないようです。
一番多い方は、「数万倍」なのだそう。


また通常、チベット人は
サカ・ダワが始まると肉食をやめます。
TCPでもサカ・ダワの始まった新月から
菜食の食事です。

この期間になると、
クンデ・ハウスでご飯を食べなくなるアムチ。
そう、お肉が出ないからです!
でも今月からは、同じ敷地に住んでいるので
そういうわけにも行きません(笑)。



ちょうどお休み中の子ども達、
毎朝5時に起きて、スワヤンブナートにコルラに出掛けます。
サカダワ月毎朝のコルラ5
最近は、すごく体力がついたので
大人の足で、1周1時間のコースを
2周コルラします。

お寺の周りにいる、お猿さんたち。
サカダワ月毎朝のコルラ6

もちろん、コルラには
アパーとアマーと赤ちゃんも参加。
途中でおしめを取替えながら歩きます。
サカダワ月毎朝のコルラ4

2周のコルラを終えた後は
お寺の庭でお経を上げます。
サカダワ月毎朝のコルラ7

サカダワ月の朝は、お寺などで
無料の食事がふるまわれます。
私達も、朝ごはんを頂きます。
サカダワ月毎朝のコルラ2

お行儀よく並ぶ子ども達。
サカダワ月毎朝のコルラ1

2周のコルラの後のご飯は、美味しいっ!!
サカダワ月毎朝のコルラ3

子ども達が、早朝から2周もコルラしたり
きちんとお経を唱えることが出来たり
集団の中で、状況にふさわしい行動が取れる事を見て
チベット人の方々が口々に褒めてくださいます。

2年前には、サカダワのコルラに
参加するのも難しかったのに
こうして今は、全員でコルラ出来る体力が身について
その場にあわせた振る舞いが出来るようになって
本当に、子ども達が成長したなと思います。

観音菩薩様のご加護と
皆さんのご支援に、感謝しきりのサカダワ月です。
スポンサーサイト



| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する