TCPのロサル


先にお伝えしたとおり
本年のロサルは、自粛のため
特別なことはしていませんが
それでもみんなでカプセを作りました。

カプセ3
アムチの親戚のお兄さんが生地作り。

カプセ1
別のテーブルでは
アムチの指導の下、みんなでカプセをデザイン。

カプセ2
こんな複雑なカプセも!

カプセ5
庭に薪で火をおこして
大鍋でカプセを揚げます。

カプセ4
ダワもお手伝い。
高温の油にカプセを入れるのは
はねたりする事もあって危ないのですが
ダワはアパーやアマーの信頼を得ているので
こういう難易度の高いお手伝いをやることも
許可されています。

カプセ6
出来立てカプセは
サクサクでおいしい♪

カプセ7
ツェテンにとってはTCPで迎える初めてのロサル。
最近はパサンが付きっ切りで
ツェテンのお世話をしてくれます。

モモ
こちらはモモを作っている様子。
今日はご馳走です。

お供え
仏間のお仏壇には
たくさんの供物を供えて
みんなでチベットの平和を祈りました。
お祈り


食事の後は…
イチゴ1
年に一度の(?)おたのしみ
イチゴ2
イチゴ♪

そういえば、3年前のロサルも
イチゴを食べました。
2009年2月25日ブログ「ロサル」

比較していただくと、子ども達の成長振りが
お分かりいただけると思います。

イチゴ3
来年は晴れやかなロサルを
迎えられますように!
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する