サカダワ


6月4日は、サカダワでした。
サカ・ダワとは、チベット歴の4月のことで
この月の15日(満月の日)は
お釈迦様が生誕し、成道し、涅槃された日とされているので
チベット人にとっては、とりわけ重要な日なのです。

このサカダワの日
ネパールのチベット人たちは、前日の夜から
ボダナートやスワヤンブナートの仏塔の周りを
コルラするために出掛けます。

「コルラ」とは
聖なる場所の周りを、
時計回りに歩いて巡礼することです。

クンデ・ハウスの子ども達も
いざ出発!!
サカダワ1

いつにも増して
たくさんの方々が、コルラしています。
サカダワ2

やがて日が暮れてきました。
サカダワ3

暗くなっても、コルラは続きます。
休憩所で、ミネラルウォーターを頂きました。
サカダワ4

この日は、寄進のご飯も振舞われるので
こんな素敵な夕飯が、無料で頂けるのです♪
サカダワ5

夜になって、真っ暗な中を
たくさんの人々がコルラしています。

ところがこの夜は、あいにくの雨。
約1周1時間のコルラの2周目に
雨に降られてしまいました…。
サカダワ6
毎年なら深夜まで、コルラをするのですが
仕方なく早めに切り上げて、帰宅しました。

ところが何と、TCPの門が閉まっている!!
中からカンヌキが掛けられています。

別棟に住む管理人さんが、
私達はもう寝てしまったのだと勘違いして
鍵を掛けてしまっていたのでした…。

門から、管理人さんの棟までは
結構な距離があり
なかなか気付いてもらえません。

結局、管理人さんは、なかなか気付いてくれず
グショグショに濡れながら、待つこと30分。
サカダワ7
ああ、それなのに
子ども達の元気な事!!

今年も、みんなでコルラが出来て感謝です。
皆様のご多幸を、お祈り申し上げます。


スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する