朝の学習


現在、冬休み中の子ども達の朝は
6時ごろ起床。

その後、屋上で1時間ほど勉強をします。

DSCN6268.jpg
寒い空気の中、単語を暗記中のペマ。

DSCN6271.jpg
クンサンは、英語の文章を暗記中。

DSCN6273.jpg
カンドは英文で書かれた
ネパールの歴史を暗誦中。

DSCN6274.jpg
パサンとヌモは、並んで勉強中。

DSCN6272.jpg
イシは1人静かに、英文読解中。

DSCN6275.jpg
チュゾムは大声で、単語のスペルを唱えています。

DSCN6276.jpg
タチェンとチミは、横並びで
問題集をやっているようです。

DSCN6277.jpg
ダワは1人で、英文を暗記中。

子ども達が、それそれ距離を保ち
バラバラに学習しているのは
お互いを邪魔しないためなのです。
どうしても、かたまって勉強すると
他の事に集中力が流れて行ってしまうので
こうして間隔を空けて、それそれが自習します。

DSCN6267.jpg
屋上の立ち上がりに背の届かない
小さなツェテンとクンガ・ラモは
螺旋階段で、勉強していました。

一組の手袋を、仲良く片手づつ分け合って
勉強している姿はとても可愛いいです。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する