新学年


毎年、学年が上がるごとに
新しい教科書に、カバーを掛けています。

ネパールの教科書は、つくりが甘くて
使っているうちに表紙が痛んで
破れてきてしまうからです。

カバーと言っても、
そういった専門のものがあるわけではなくて
1年間貯めておいた包装紙や
模造紙を使って、
教科書にカバーを掛けます。
P1000163.jpg
カンドもクンサンも
カバー掛けをお手伝い。

P1000164.jpg
これまでは、
教科数×子どもの人数…と
相当な数をカバー掛けせねばならず
かなかな時間の掛かる作業でしたが
こうして子ども達がお手伝いできる年齢になり
本当に助かります。

P1000165.jpg
きっと間もなく
作業をしながらの会話も
「恋バナ」とかになるんでしょうね…^^
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tcpnp.blog9.fc2.com/tb.php/827-da9df0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)