クリスマスカード


本日までに、里親さんには
子ども達の書いたクリスマスカードが届いています。
IMG_0528.jpg
サンタクロースの腕の部分に、
子ども達のカードと手紙が入っています。

ちょっと見せてもらうと…
IMG_0529.jpg
ちゃんと日本語でメッセージが書かれてますね。

IMG_0530.jpg
「さとおやさん」が「さとうおやさん」になってたりして…。
もうすっかり平仮名を覚えたので
聞こえた通りを表記しようとして
最近、こういう間違いが多くなってきています。
おかしな話ですが、それは逆に
日本語を覚えた、成長の証だったりもします。

IMG_0531.jpg
クンデ・ハウスには、ツリーがあるわけではないですが
こうして、クリスマスには
どんなものがアイテムとして登場するのかも
すっかり覚えている子ども達です。

IMG_0534.jpg
たくさんメッセージが綴られていますね。

IMG_0533.jpg
大好きな里親さんの、松山先生を書いたチミ。
この年末も、先生はヒマラヤ眼科医療を支援する会の活動で
ネパールにいらっしゃっています。

IMG_0532.jpg
このクリスマスカードが特別なのは
スタッフが、子ども達に書かせたのではなくて
年末にスタッフ加藤が、日本に
一時帰国することを知った子ども達が
里親さんに届けてもらおうと、こっそり準備したことです。

みんなの手紙、里親さんに届いてますよ!
皆様も、どうか幸せなクリスマスをお過ごしください。

さあ、今年もサンタクロースの形をした観音菩薩様は
クリスマスイヴに、クンデ・ハウスにやって来てくれるでしょうか?

観音菩薩がサンタクロース?!の衝撃の事実を知りたい方は
こちらをご参考になさって下さい。
2010年12月16日ブログ「クリスマス」

ではでは皆様、楽しいクリスマスをお過ごしください。
スポンサーサイト

| チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する