瞑想


クンデ・ハウスの瞑想の時間。

静止して全く動かないデチェン。
20170612_200228.jpg
いつもそうなのですが
きっと違う世界に行ってしまっているな…と思う程
デチェンの瞑想は深いです。

瞑想で静かに心を整えて
さあ、また中間試験の勉強に取り組みましょう!

テスト勉強


一学期の中間試験に向けて
勉強に励む、クンデ・ハウスの子ども達。

こちらは常に、成績優秀なカンドとイシ。
2人で静かに勉強しています。
20170612_195341_20170613001246919.jpg

こちらは年少チーム。
デチェンとクンガ、集中しています。
20170612_202636_20170613001249f4a.jpg

男子の皆はそれぞれに、リビングの定位置。
お互いを邪魔しない様に、適度な距離を保っています。
20170612_202926_201706130012522a3.jpg

それぞれがきちんと準備して
実力が発揮できます様に!

大きなおやつ


とある休日の楽しいおやつタイム。
この日は、ドーナツを頂きました。

163709.jpg
ヌモの顔と比較しても、こんなに大きなドーナツ。
何とお値段Rs.10。
日本円で約10円。

163527.jpg
みんなで美味しく頂きました。

サカダワのコルラ


サカダワとは、
チベット歴の4月のことで
この月の15日(満月の日)は
お釈迦様が生誕し、成道し、涅槃された日とされているので
チベット人にとっては、とりわけ重要な日なのです。

サカダワ月が始まって以来
いつにもまして熱心に
スワヤンブナートをコルラをしてきたクンデ・ハウス。

満月のこの日も、みんなでコルラに出掛けました。
たくさんのチベット人が、コルラしています。
96996744021.jpg

子ども達が小さかった2009年は
コルラも本当にゆっくりとしか歩けなかったのですが
今では自分達で、どんどん歩きます。
96935537425.jpg
3周時点の皆さん。
お疲れか、笑顔が少な目です…。
1周約1時間弱かかるのに加えて
クンデ・ハウスからスワヤンブナートも徒歩なので
流石にちょっと疲れた様子。

96042125900.jpg
スワヤンブナートの上にある
ブッダミュージアムにも立ち寄りました。

住む家と食料があり、学校にも行けて
遠く離れていても、サポーターさんやたくさんの方々が見守って下さって
恵まれた環境に心から感謝しています。
生きとし生けるもの全ての幸福を願って
またもう1周、歩きます。

壁の補修


先月の終わりから
2015年のネパール大震災で
ヒビの入った壁を補修しています。

100521.jpg
モルタルを練る、チュイン。
何だか既に、慣れてこなれた手つきです。

101454.jpg
チミはセメントに混ぜ込む砂を分別中。

101353.jpg
モルタルを塗る作業中の女子。

101417.jpg
年齢の小さい子達は、草抜き作業。

調理、洗濯、掃除に加えて
家のメンテナンスも子ども達で分担して作業します。
ご訪問頂く会員サポーターの皆さんは
生活能力の高さに驚かれる事が多いです。

いつどんな事態になっても
自分の力で生きて行ける能力を身に付けさせたいと思って
色々な事を任せる様にしています。

前ページ | チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム | 次ページ