FC2ブログ

お手伝い


ノルゲとカルマ、2人のちびっ子も
食事の後の洗い物を手伝います。

191750.jpg
外の井戸水で、洗った後のお鍋を
2人で運んでいます。

ノルゲは厚みがあって重い圧力鍋を
カルマは薄くて比較的軽いけれど
大きなお鍋を運んでいます。

身体の前に両腕でお鍋を持つ事が出来なくて
頭にかぶるようにして背負って運ぶカルマ。

2人とも他の子ども達を見習って
自然とよくお手伝いをしてくれます。

ダワの仕事


この春、中学を卒業し
カトマンズのフェルト製作の会社に就職したダワ。

ほぼ毎日、内職を持ち帰っては
家でも作業しています。

193337.jpg
フェルトで作るのは、こんな可愛い作品たち。
手先が器用なので、楽しそうです♪

通勤が遠いので、心配ですが
やりがいがある様子です。
遅刻も欠勤もなく通っています。

柔道のお稽古


今年から子ども達のうち希望者は
PAMの柔道場のお稽古に通わせて頂いています。

すっかりお稽古にも馴染んだ子ども達。

この日は、組体操を見せてくれました。
received_10216909954561357.jpg
ちびっこラクパも頑張っています。
いつも楽しそうです。

received_10216909951641284.jpg
お兄さん達も加わって4段に挑戦!

さすがに女の子の上に乗るのは…と言う事なのか
ラクパも上から2番目で一生懸命支えています。

こうしてスポーツを通して仲間がいて
おまけに練習が楽しいなんて
本当にありがたい事です。

学校のダンスパーティー


この日は楽しい学校行事。

ダンスパーティーが開催されるので
パサンはきれいなスカイブルーのブラウスに
吉祥模様のチュバを着ました。
190746.jpg

イシはキリリと黒いチュバ。
191821.jpg
くりくり天然パーマのイシですが
一生懸命、髪をストレートにしておめかし。

192058.jpg
カンドはタマン民族の衣装を着て踊るそうです。
とても似合っています。

やっぱり女子はおめかしすると
盛り上がりますね!

行ってらっしゃい。
楽しんで来てね!!

七夕


法王様のお誕生日と
クンデ・ハウスの合同お誕生会の翌日は
七夕さま。

みんなで大きな笹に
お願い事の短冊を吊るしました。
20180707_204245.jpg

記念に全員で写真を撮影。
20180707_204604.jpg

様々な状況の下で
苦しみに直面しているたくさんの方達の
状況が少しでも早く改善します様に。

番犬モモ


TCの一番の若手の番犬モモ。

145449_2018062910050856e.jpg

なかなか噛み癖が治らず
自由に放し飼いにすることが出来ずにいましたが…。
リュウの監視下の元、この日は紐なし。

あんなにやんちゃだったリュウも
今ではすっかり指導者の風格。

犬も「人格」ならぬ「犬格?」みたいなものが
だんだん作り上げられる気がします。
特に自分より若い新人が入ると
その精神的な成長の速度が加速する様子は
クンデ・ハウスの子ども達も同じ。

最年少の子の下に、さらに年下の子どもが入居すると
それまでの「最年少だから無条件に可愛がられた」ポジションが
自動的に移ります。

そんな時、さらに甘えて気を引くのかな?と思っていましたが
みんなその途端、キリリと自立して何でも出来るようになるので
驚いてしまいます。

でもモモはまだ、みんなに甘やかされて
やんちゃばかりしています。

たくさんの日本の本


ネパールの日本補習校のお友達から
たくさんの日本語の本を頂きました。

122215.jpg
ここネパールでは日本語の本は貴重です。
ありがとうございます!

122222.jpg
ちびっ子たちも絵本は大好き。

大きな子達が小さな子達に
読み聞かせをしてくれたりもします。
それも日本語の絵本を!

日本語で読みながら
チベット語で内容を解説してくれます。

子ども達は何度も何度も本を繰り返し読んで
ほぼ全部、ストーリーを覚えているので
スタッフが読み聞かせをすると
「で、次はこうなっちゃうんだよね!」なんて
先のストーリーがネタバレしてしまって
でもそれがまたちょっと面白かったりもします。

豪雨災害


西日本を中心とした記録的な大雨の影響で
たくさんの方が亡くなられたり
行方不明になられている事に
心が痛みます。

自然災害に対しては
例え備えをしていても
思いもよらぬ結果をもたらす事もあって
本当に恐ろしいですね。

雨季のネパール。
181257.jpg

雨上がりの景色はすっきりと透明感を増して
非常に美しいのですが…
自然は厳しさと恩恵の両方をもたらすのだと
改めて感じます。

181714.jpg
大雨の峠は越えたようですが
記録的な豪雨で地盤が緩んでいるところが
多いのだとニュースで知りました。

どうぞ引き続き、皆様ご注意ください。

お誕生会


法王様のお誕生のこの日、
ラサ出身のアニ(尼僧)に、
「ダライ・ラマ」と「ラサ」について
講和をしてもらいました。

20180706_194054-1.jpg

今と昔を比較したそのお話はびっちりと1時間。
子ども達はすっかり話に夢中です。

お話の後、子ども達から次々に
たくさんの質問が出ました。

子ども達の一番の心配事は
法王様が次に転生されるのはどの場所なのか?
もしそれがチベット以だったら、チベットはどうなってしまうのか?
でした。

とても考えさせられるお誕生会になりました。

余りに熱心にアニのお話を聞き
真剣にチベットの行く末を案じたので
子ども達、かなりどんよりとした空気になってしまいました…。

20180706_204552.jpg
嬉しいはずのケーキを前にしても、この表情。
しんみりとケーキを頂きました。

20180706_204506-1.jpg
とは言え、ケーキの味はいつもと同じく美味しいです。


明日は土曜で学校もお休みなので
特別2本立て!!で映画を鑑賞しました。
20180706_211359-1.jpg

今年も無事に7月6日を迎える事が出来ました。
ありがとうございました。
20180706_210915.jpg

法王様のお誕生日


今日は、ダライ・ラマ法王のお誕生日です。
法王様は1935年のご出生ですので、83歳になられました。

最近は、そのご健康を
案じてしまう様な知らせも時々耳にします…。

クンデ・ハウスでは毎日
子ども達のお経の練習の最後に
法王様のご長寿を願うお経を唱えます。

長い長いお経の暗唱の途中で、
例え気が緩む事があっても
法王様のご長寿の祈願の時だけは
子ども達もびしっ!と特別に気合が入ります。

法王様は、観音菩薩の化身とされています。
観音菩薩は、悟りを得ても涅槃に入らずに
衆生を苦しみから救済するため転生することを誓願され
俗世にとどまっているとされています。
ご高齢になって手術を受けられた後も、
ご自分の療養もそこそこに
精力的に世界を巡って人々の苦しみを取り除こうとされています。

その深い慈悲と慈愛によって全ての争いが亡くなって
平和な世の中になるようにと願っています。


数年前から、クンデ・ハウスでは
この日を子ども達の合同お誕生会の日としています。
とても楽しみな一日!!

そして今日は金曜日で明日は学校がお休みなので
ちょっとぐらい夜更かしも許可して
楽しく過ごせたらいいなと思っています。

お誕生会の様子はまた後日改めて
ブログにアップさせて頂きますね。

085534.jpg

立派なチベット人となるべく
チベット語の勉強中。

子ども達が、例え世界のどこで暮らしても
チベットの伝統をしっかりと受け継いだ
誇り高い人間であって欲しいと願っています。

みんなのアイドル


新しく入居したカルマ。
最年少なのでみんなのアイドル的な存在です。

特に女子にとっては、もう可愛くて可愛くて仕方が無くて
抱き上げたり
勉強を教えたり
シャワーを浴びさせたり
洗濯物を畳むのを手伝ったり
食事のペースが遅いと、励ましたり食べさせたり…

もう本当にかいがいしくお世話してくれます。

173458.jpg
危なくない様に、ヘルメットをかぶせて
カルマを自転車に乗せてくれるチュゾム。

たくさんのお姉さん達に、過剰に構われるので(笑)
最初は面食らったと思いますが
今ではすっかり身を任せているカルマです。

頼りにしてます


子ども達と写真に収まるケサップさん。

152052.jpg

ケサップさんは特殊な能力をお持ちです。
平たく言うといわゆる霊能力者です。

ネパールでもチベットでも
こういう能力の人達は存在して
日常生活の中での問題解決などで
みんなに頼りにされています。

ネパールは何故か、土地絡みの問題がよく起こるように思います。
その結果、そこに住む人の健康が損ねられる事も多々あって…。

特定の子どもが、体調を崩して長引いているので
もしかしてこれは、
肉体的な病気の範囲を超えた事が原因ではないかと思えて来て
視て頂く事になりました。

不思議な事に、この土地で起こった昔の事象をスラスラ話すケサップさん。
もちろんケサップさんはこの土地の詳細については何もご存じありません。

気になるので、後で古くからお住まいのご近所さんに事実確認したところ
ケサップさんの話された通りの出来事が実際に起こっていたのでした!

これ以上健康に害を及ぼさない様に、お祓いをして頂きました。
肉体のある私達も
魂だけになった霊も
一緒に暮らしているのだな…と感じるネパールです。

露天風呂?


太陽がの日差しがまぶしいこの日
パサンがノルゲをお風呂に入れてくれています。


お風呂…とは言っても
それは大きな洗濯用のタライ。
145622.jpg
とてもおとなしく洗われているノルゲです。

大きな子達が小さな子達の
お世話をしてくれるクンデ・ハウス。

年長の子達は、ちびっ子たちの
お風呂や歯磨き、食事の介助だけでなくて
勉強も教えてくれるし、宿題も手伝ってくれるし
時には寝かしつけもしてくれます。
本当に大きな家族みたいです。

屋外でチベット語の暗唱


小さな子達に、カンドが
チベット語を教えてくれています。

明るい屋外での気持ちのいい授業…
でも緊張の面持ちのちびっこ達。

081247.jpg
それは何故なら…
暗唱のテスト中だから!!!

081214.jpg
ヌモもサポートしてくれて
暗唱の練習は進みます。

学校の成績も優秀な
クンガ、デチェン、ペンバ。

お互いの存在が刺激になって
勉強が進みます。

宿題


学校から帰宅して、みんなで宿題の時間。

成績の良いデチェン。
集中しています。
173014.jpg

幼稚園に通うちびっ子チームも宿題。
ネパール語の文字を学んでいます。
172957.jpg

写真を撮ってることに気付いた模様…。
143631_20180629100506bbf.jpg

あっ、ごめんね。
集中してたのに、邪魔しちゃったかな?

庭のお手入れ


雨の多い夏を前に、
引き続き、庭のお手入れ中。

大雨で枝が折れたり、木が倒れたりするので
あらかじめ茂り過ぎた枝を払います。
143044.jpg

倒木の危険がある木は
幹から切っておくことにしました。
173533.jpg
切った木を安全に地面に落とすため
皆でロープで引きながら、慎重に作業を進めました。

「うんとこしょ、どっこいしょ…」
童話「おおきなかぶ」の様です!

柔道大会


先週、最近柔道を始めたクンデ・ハウスの男子は
ネパールのインターナショナルスクールが主催する
柔道大会に出場しました。

その大会の様子がこちら。
20180620_114734-3.jpg
第3回大会、とても立派な会場です。

20180620_114209.jpg
選手もたくさん参加しています。

5kg毎に等級が分かれています。
カトマンズ市内の道場、学校から選手が集まりました。
各等級とも、登録選手はそれぞれ20名程います。

20180620_114942.jpg
試合の様子がこちら。

すみません、途中から応援に夢中になって
写真どころではありませんでした(汗)。
白熱した試合です。

クンデ・ハウス男子は順調に勝ち上がっています!





結果は…
20180621_191658.jpg
35kg級 ペマ3位
45㎏級 タシ3位
そして何と、40Kg 級でタチェンが優勝しました!!!

スタッフは所用で、表彰式までいられずに
その晴れやかな式の様子を
写真に収められなかったのが残念です…。

この活躍が子ども達の学校でも認められ
何と本日、学校でも表彰して下さるそうです。

こうして大会に出て成績を修める事が
子ども達に大きな自信を与えてくれています。

最近、ネパールでは柔道が人気を得て
注目されています。
日本から指導者を派遣したり、
日本に講師を招聘して技を学ばせたりと
色々な取り組みが行われています。
今後ますます柔道人口が増えそうなネパールです。

菜園での収穫


庭の裏手に作った菜園
順調に成長しています。

082218.jpg
この日はクンサンが、菜園で大きくなった菜っ葉を収穫。

クンデ・ハウスに来た時、
多くの子どもはそれまでほとんど野菜を食べた事が無かったらしく
みんな野菜が苦手でした。

特にクンサンは、野菜嫌いが酷くて
どんなにスタッフに促されても、注意されても
食べる事が出来ませんでした。

もともとやせ気味のクンサンは無理に食べさせると
かえって食欲を失くしてさらに痩せてしまうので
どうしたものかと、スタッフも悩みました。

土地を開墾して野菜や花を育てるようになってから
不思議と自分で作った野菜は食べられるようになりました。
相変わらずそんなに得意ではないのだと思いますが
残さず食べます。

種から育てて、水やりをして、
時には鳥よけのネットや案山子を作ったり
そういう一連の愛情が入っている分
自分で育てた野菜は、特別なのだと思います。

庭のお手入れ


大がかりな庭のお手入れをしました。
雨季に向けて、大きくなりすぎた枝葉をはらいました。

ノルゲもラクパとお手伝い。
140548.jpg
あ、いやこれは遊んでいるのかな??


伐採した枝を運ぶ、ノルゲとカルマ。
140838.jpg
大きな子達を見習って
自然に小さい子達も動いてくれます。

庭のお手入れはなかなかの重労働なのですが
男子や運動神経のいい女子がスルスルと木に登って
枝をはらってくれるので、本当に助かります。

ワールドカップ 2018


日本の皆さん、寝不足じゃないですか??

ワールドカップ ロシア大会
日本VSコロンビア戦
多くの方が観戦された事と思います。

ネパールでもW杯、観てます!!
試合開始時間には、みんなTVの前に大集合。
211647.jpg
W杯は日本戦に限らず、男子は気合が入ってます。
ちびっ子チームもつられて観戦。
番犬たちも一緒に見ます。

20180614_211713.jpg
程なく新入り君たちは飽きてしまって…
でも、他の子達は真剣です。

スタッフはサッカーは詳しくないのですが
何でも今回の勝利は
「アジアのチームとしてW杯で初めて南米チームを破った」のだそうですね!

予選突破に向けて、頑張って下さい!
引き続き、応援します!!


日本がサッカーの勝利に湧いている間も
避難されたり生活の不便を強いられている被災者の方々もいらして
どうしても気になってしまいます。
今日は強い雨の予想も出ていますので
余震、大雨に、どうぞ引き続きご注意ください。

前ページ | チベタン・チルドレンズ・プロジェクト - スタッフブログホーム | 次ページ